畳表JAS規格の登録認定機関

更新情報・お知らせ

福岡県認定業者対象 6/6 講習会・研修会のお知らせ。こちらから NEW
岡山県認定業者対象 5/13 講習会・研修会のお知らせ。こちらから
(有)榎下商店より格付業務廃止届けが提出されました。
福岡県・熊本県認定業者対象 6/29 講習会・研修会のお知らせ。
岡山県認定業者対象 6/4 講習会・研修会のお知らせ。
ホームページリニューアルUP
ホームページリニューアル制作開始
ホームページリニューアル
ホームページリニューアル
ホームページリニューアル


会社概要

会 社 名  : 株式会社 日本畳表認定協会 (畳表JAS規格の登録認定機関)
事 務 所  : 〒830-0416
         福岡県三潴郡大木町大字八町牟田3番地 福岡県い業会館内
代表取締役  : 中島 裕之
事業内容   : ①農林物資の規格化等に関する法律(JAS法)
         に基づく畳表工場の適格認定のための実地調査及びその認定業務
         ②前号による認定工場の定期・臨時の立入調査業務
         ③JAS法の適切な運用に関する講習会の教育業務
         ④畳表の格付シールの発行
         ⑤上記各号に付帯する一切の業務
認定を行う区域: 福岡県・熊本県・広島県・岡山県
          但し4県内に工場又は事業所を有する者に限る
設立年月日  : 平成18年12月13日
資 本 金  : 618万円
株 主 数  : 55名(福岡県43・熊本県3・広島県1・岡山県8)
協会組織図  : こ ち ら から

認定業務従事者 
氏 名 職 名 業務の範囲
松永 敏明 事務局長
審査員
総務全般  
認定業務遂行の為の書類審査・実地調査  
JAS格付予定製品又は格付製品の製品検査
中島 光哉 製品検査員 認定業務遂行の為の書類審査・実地調査  
JAS格付予定製品又は格付製品の製品検査
大薮 万里子 判定員
事務員
 業務担当(判定業務)
    (事務全般)


マネジメントシステム文書(認定に関する業務の方針)

当認定機関が行う認定に関する業務の方針は次の通りとし、すべての活動はこの方針に基づいて    行われるものとする。    
(1)認定に関する業務を公平、公正、迅速に提供する。    
(2)認定に関する業務の信頼性確保の為、必要な技術的能力の維持・向上に努める。    
(3)認定に関する業務で得られる情報について機密保持に責任を持ち、       
   全ての情報について機密保持に必要な適切な管理を行う。    
(4)認定に関する業務の客観性及び公平性に関して他の業務部門からの影響の排除に責任を持つ。  (5)JAS制度の適正な運営に寄与する。    
(6)当認定機関は、認定に関する業務の結果を左右しかねない様な全ての営利的、財政的、その他
   の圧力に影響されない様にする。

公平性のコミットメント(宣言)

われわれは、JAS法に基づく登録認定機関として、公平で透明度の高い認定業務を提供することを    重要な責務と認識しています。     
このため、われわれはJAS法令及び関連法規並びに国際的な規格に従って、公平性に対して影響を    及ぼす利害関係を管理して、客観性のある認定業務を確実に行います。

                                    平成27年1月
                                    代表取締役 中島 裕之

↑ PAGE TOP