今日のムンビーナ語 with ラングォ・コモーノ (なぜか)

taenaenai! ここは、表紙『日々の雑記』最終行に現れる「ムンビーナ語」の文章を解説するページです。原文に直訳語を添せ、意訳と共に意義を説明し、最後に「文字綴り機(別ページ)」用の綴りを表示します。表紙スペースが狭いので、時々赤字で追加補足があります。
※なぜかラングォ・コモーノ( L.C. )が割込みます最近※  →LCお知らせ

17/08/16
TT'utnannah uonae ba nn, nnana tinh ika si ika ba.

マンガ−出さ−れるのは 好 否 也  而、 息−するの 力が 大 に 大 也。
「描かれてるマンガは好いとは言えないが、息衝く力がはるかに大きい。」
→ LCの「 et-it-o 作品」は被動詞形から変成して作られている。ムンビーナでも ut-nan と言えるが、変えてみた。 etitoi imagito ne bono, a mago uiuido mauno maune.
TT-ut-nan-na ie-muyh uo-nae ba nn, nna-na tinh ika si ika ba.

17/08/17
kusuo bana bu san bana utnanh si anaih kutnat ba.

此 な を 種 な 作ら−れ・ と 皆は 言うの 也。
「こういうのはネタと呼ばれる。」
→ もちろん「ネタ」に相当する単語など無いので「種・卵」系の単語で誤魔化す。
etito ito to asus logito cuo "neta", aro oualo.

ku-suo bana ie-aku bu san bana ut-nanh si anaih kut-nat ba.

17/08/18
ayah si tutna kutpaeh kusuo bana aku bu ienat ba?

嫌・ と 成るの 口−歯が 此−様 な 事 を 為すの 也?
「悪くなった歯がこんな事をするのか?(するとはねぇ)」
→ ムンビーナには「歯」が無い。「口の(中の)薄いモノ」と言っている。逆に自然言語志向のLCの「デント」はマンマでござる。 dento cuo asus male, datus iton to?
ayah si tut-na kut-paeh ku-suo bana aku bu ie-nat ba hae?


サイトホーム 言語ホーム 文字綴り機 || 逆引き単語帳 || L.C.単語帳
(c) PHALSAIL Headquarters