絵描きうんちく

絵描きうんちく(主に女の子)
マンガ、イラストについて

FUNDAMENTAL DRAWING

女子画像 更にチビ CGの描き方 サイトホーム 絵描きホーム

褐色 だいたいマンガ(イラスト・女の子)の描き方には「決まり事」があります。それに沿っているダケ、要はそれを知っているかどうかです多分。「主に」じゃなくて「ばっかし」やな、女の子の。
 なお2007/07/16以降、マウスで直接描いている。→素手でCG
 派生ページ増設 →キャラのキャラ →更に奥

絵描きうんちく(主に女の子)を語るページ


キャラの顔・部品

A
B
C
D
E

 キャラAが基軸なら、髪型を変形しつつBやCにも流用。顔だけ入れ替えです。
 さてCの顔は、Dに流用されています(頬紅にて差別化)。
 EはAのガキ型です。こうして派生して行きます。

 頬の補助線はシワやヒゲに見えない程度に。あとキバや指しゃぶり等、クセがあると大変良い。
 ※当方の絵に右向きが多いのは「文章の左側に載せる場合が多い」故の措置※


キャラの目付き

 目付き(目線)は最重要。片目ずつ隠してみると、狂ってる方が判る場合があります。

A
B
C
D
E

 Aが標準なら、Bはビックリ目(デカイ)。するとCは点目?(黒目率高し)Dに至っては…(単に瞳がちな目では?)でなきゃ、Eの立場が…。(合掌)目が死んでいる絵では、相手の胸に響きません。

 「顔」のモデルはそこら中に居る。周りの同級生等をモデルにして練習。すると女の子の好みが「キャラになるか否か」になるのです。
(インパクトの問題等から適度な変形は可なるも、既存の何らかのキャラと似る場合がある)
 自分の「キャラ」になれば既に作者の「所有物」であり、作者の絵柄に合ってなければなりません。
(似てる度合いは読む人には関係無いので気にする必要も無い)
※モデルがいわゆる有名人なら、多少は考慮の必要はある※


キャラの体格・ポーズ

今風?褐色

 昔、「顔」上手を同人に誘った所、首から下が四頭身で…。
 身体など、各部分を組み上げて、後で線で繋いで…
 マンガの場合はそれほど厳密なデッサンが必要か疑問です。やらんよりゃイイでしょうが。

 現在、一般の絵の水準は上がっていますが目障りな特有のクセが見受けられます。
 こういう波はほぼ10年区切りに現れる感があります。
 昨今の描き方教本は手取り足取りで、みんなすぐ上達するけど絵柄も画一的とか?

昆虫
 
 当方は、丸描いて十字引いて…的な指南を基本的にしていません。
←こういうの
 それは個々人で自ら気にすべき事だからでしょうし、絵柄が同一化してしまう危険性が。

←そういう事で分析的に練習してみる例。
 「関節でない所は動かない
 …というのは意外と大事な基本であります。

古代エジプトの世界観
 複数の人間を絡ませるのに大事なのは、頭の大きさとか、各々のバランスです。

 頭・顔は何とかクリアしても、手足胴体のバランスが重要です。
 手足を描く場合、付け根と先を描いといて後からつなぐ方が楽です。ま、多少歪む(オーバーパース)ぐらいがオモシロイかも。

知ったか 左図は古代エジプト風です。
 当時人物画には描き方があり、マス目を書いて全体が19、頭が3…とかいう感じで。
 つまり「ド下手」が居ない!マンガは古代エジプトに始まります。

背面 背面を描くのは難しい、誰だって急に「人を描いて」と言われれば前面を描きます。背面は特殊状況なのです。(抗議とか?)
 まぁ、だから逆に言うと、笑われない程度のスキルで通りそうなモンですが、キレイに描けるに越した事はありませんね。

 背面で最も目立つのは尻です。上手い下手が極端に出る部位なんですね。
 尻ばかりでなく、背面からでは胴体の全体の形が出やすかったり、頭身数が狂いやすかったりします。

体格

体格 昨今、世間の絵描きは、特に身体の線はリアル指向の様で(顔はアニメ・乳は非現実)。
 初心者はとにかくまずは枚数を稼ぎましょう。

←こんな風に ('A` )

変なポーズ

 慣れると色んなポーズも描けますが、実は「きをつけ・真正面」が難しい。
 逆に変な、バランスの崩れたポーズが描きやすかったりします。
←とか言うてこれはやりすぎやろ?

 これは対比物の問題です。変なポーズでは左右対称でなかったり、あるべきモノが無かったりで、オカシイのが判りません。
 「きをつけ・真正面」は左右対称、ゆがみが目に付きます。ゆがんでる?→

きをつけ

正面正面 正面顔は難しい!
 絵描きソフトに「左右反転」機能で、ドット単位で「測量」…は寂しいかな。
 今風の人形顔の場合は必須かも知れませんが、ズルしてる感があります。

 髪型、服のシワなど、ちょっと左右違える方がリアルです。

smirk【追記】
 正面の、傾けた顔というのも難しい。両目などがズレたり…
 本当に事前に定規で測量して描くべきかも。
 特に直接描画(直描き・ドット画)では修正の追いつかない局面をも散見致します。

 いちばん良いのは「描かない事」なのかも知れませぬ。 ('A` )


人物パース人物パース
 カワイイ女の子を、描けている?でも女の子をカワイク描く事が不得手です。
「上手いクセに下手とか〜」
 …という人がたまに居られますが、それはその人自身の基準=レベルが低いダケです。

・その人:5点
・ワシ:35点
・もっと上手い人:100点?
(35点は仮の数値)

 5点から見たら35点は上、でも全体では低いのです。


「まなぶ」は「まねる」から

描こうパクリ絵パクリ絵

 上手くなりたい人は、マンガ的には、リアルデッサンの本よりも好きな?作家の絵の模写が絶対的に速いです。

パクリ絵 パクリ絵

パクリ絵 絵描きを習得する(盗む)→自分の技量にする事はパクリではありません。
 難しいアングルとか、そのまま模写…でなく、参考にすれば格段に楽ですし。(丸写しして黙ってると『パクリ』だが)
 →元ネタを判って欲しいのは「パロディ」と言う。

パクリ絵 とあるマンガのセリフ、

「『絵のパクリ』は
なまじ『模写のうまい人がやったときのみ』発生するものなの」
「その『パクったのに似てない絵』が君のオリジナルだ!!」

 …言い得て妙。


褐色特殊なプロポーション褐色

薄着少女描画実践メイド

れんしうれんしう

 さて、少し年少者のプロポーションの話。女子?案外難易度が高い。女 + 子 = 好
 昔の有名絵画でも子供は「小さい大人」に描かれている様に、子供を子供に描くのは難しいのです。

 10〜15歳の少女は毎年変わる風なので客観的に楽しく、つまりキャラ描き分けに便利なのです。
(イイワケ・男は知らん)

メイド
<新規参入!

 こういう「妹ちゃん(1〜2歳下・他人)」タイプは…
 やはり基本的に体が未発達である方が見栄えが良い様な
(個人的見解)

4人
4人描いて疲れた図。


なぜかポーズ集

れんしうれんしう

 衣服にはシワが…。

れんしうれんしう

 薄着でも見えないッ。

れんしうれんしう

 棒の様な四肢。

れんしうれんしう

 露出圧力との戦ひ。

れんしうれんしう

 意識されたポーズ。

れんしうれんしう

 もはやグラビアポーズ。

れんしうれんしう

 下着の見え方の考察。

れんしうれんしう

 うっかり見え(せ)。

れんしうれんしう

 また増えた…
 こんなのも用意しています。
(要 JavaScript 環境)

れんしうれんしう

 惰性な描写。




褐色 ※以下、絵描きうんちく・キャラのキャラ(派生ページ)


履歴転進 絵描きホーム サイト表紙へサイトホーム

女子画像 更にチビ女子 素手でCG CGの描き方

 

© PHALSAIL HeadQuarters All right reserved