妙の
ェジ

※ここはこういうページです・諦めて下さい※

Y.D.S. 新たなる脅威(かも知れない)・24

−バンパイア邸−

 PGC

shit!アンナ 主人公    リス
左:アンナ「 a, domoo. re-ludimo!
 さよなら またね。」

中:シオリ(以下「シ」)
「れ・るでぃ〜も で〜べ!
 絶対絶対ッまたねェェ へっへっへ…
 (゚∀゚) 
 ひ ひぃいい、リリリリスちゃああん、なこなこ、なぜここにィ(汗

右:リス
「・・・・カワイイですよね、あの子。」

シ「ひいい違うの違うのふじこふじこ」

吸血鬼バンパイア(以下「バ」)「私の館で何を騒いで居るのだ。」

カランカランカランカラン(ドアの開く音)

ツインテ押しかけメイドチッキィ
「(ウチも居るし!)お兄さん♪お客さ… ぐえええええ!」

リ「ひ!」

ミナ    リスツインテ
謎の女)????
リス!チッキィ! こんな所に。
 …アナタたちですね、ウチの子たちを誑(たぶら)かしてるのはー。」

バ「これは… いったい…?」

主人公「よ〜しそれなら麻雀だァ!」
ΩΩΩ「早ぇし。」

リョーコ
<「あ゙ぁあぁあぁあぁあぁあぁ!!
 一生ぉぉぉぅ、こぉぉぉゆぅぅぅ
 キャラ、かぁあぁあぁあ゙!!」

(4人目として「リョーコ」強制召喚・以下「リ」)

−席決め−

ミナ(以下「ミ」)、メイド族の長ですー。
規律が緩んだ子たちを再教育しに来ましたー。
∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
空主人公<ぃゃこの吸血鬼だけが完全に悪いのよwww
ミナ空吸血鬼<私こそ押しかけられている状況なのだが。
空リョーコ<(親)ォィォィォィなんで急にアタシ召喚ッ?美少女度合で選(ry ウフ


ドヤドヤガタガタ・・・・
(機材搬入音)

on the air
チャーンカチャーンカチャッカチャッカチャン♪

メガネ子夢魔
右)夢魔ユンゲ(以下「ユ」)
<「さあ始まりました、毎度お馴染みの魔雀聖シオリの…
 あれ?今回は何?」

左)メガネ子(以下「メ」)
<<「メンツが…ええと、あの女の方がお相手でしょうか?
 ルールはいつも通りです。
 ああ、この模様は全魔界に同時配信されるそうです。」

ユ「司会は夢魔ユンゲ、
 アシスタントは…最近魔界にもこなれて来たメガネ子、でお送り致しまァす。
 何かギャラリーが煩いわ。」

カッパ「さっさと初めんかッパァ! シオリィイ〜〜!」
ツインテ「うるせえぞォ皿ァ! お兄さァァ〜ん頑張ってェ
リス「静かに観戦しましょう。 誰を応援すれば…リ、リョーコさァん?」

リ「まァww可愛い子、好きになってイイ?(ハァト」

シ「リスちゃあ〜ん、それは無いッw(まだ怒ってる?)」

−開局から−

吸血鬼「ロン。 四五六九九@ABFG中中中 E
40符1翻1300点。」
ミナ「あうっ。」

主人公「ロン。 七八九@@EFG23456西西 4
30符1翻1000点。」
ミナ「ひどいー。」

リョーコ「ロン。 八八ABCDE345678 F
30符1翻1000点。」
ミナ「えーん。」


リ「はっは、何だこれ?振ってばっかりじゃん。」

バ「うむ…確かにそうだが。」

シ「何、この…そこはかとない違和感は。」

カッパ「お前んトコの大将、ザルやっかッパwww」
ツインテ「うっせーサルブタカッパwうぜーマジうぜーくせーぶせーwww 」
リス「ああ、危ういなぁ。」

夢魔「はい確かに、ミナ選手は一方的に振り込んでる様子ですが。」
メガネ子「ええ、私も何か違和感があるんですよね…
 ああ、次はミナさんのラス親ですよ…」

−東4:オーラス(早ぇ〜)−

ミ 21700
リ 26000
バ 26300
シ 26000

主人公「ああ、判った!みんなどんどこロンアガリしてるけど…」
吸血鬼「うむ…やたらに打点が低い妥協の安アガリばかり…」
リョーコ「う〜ん、アガれる時はアガんないと危ないと思ってたけど…」

ミナ「はぁ、全員お強いんですねー。
 …あら(配牌) ミナ、今度はどうにか… い、いえ何でもwww」

ΩΩΩ「圧倒的三味線ッ!…」

メガネ子「ええと、ミナさんがラス親だから、まさかここからドカンと一発大きな手を?」
夢魔「フフン、それもありですが、元々差が小さいですし、ええと…
 40符2翻ツモアガリ(1300オール)で逆転出来ますね。」

シ「(し、しまった!舐めてかかって何も準備(積み込みとか)していないッ!)」


ミナ「リーチー!」 打「二」 ΩΩΩヌオッ

 …と引っ張ったが、結局流局

リョーコ「テンパイ。」
吸血鬼「テンパイ。」
主人公「テンパイ。」

ミナ「あー、せっかくいい手だったのにー上がれませんでしたー。」
一二三四四四五六七八東東東

リ「なッ… ダブ東混一、一通も!?」

バ「ええと… 三六九五八の5面待ちか!」

シ「ああ、河(捨て牌)にあるし…
 フリテンリーチ、ツモ狙いか。あっぶね〜!」

メガネ子「な、なんかえらい緊迫感ありますね。」
夢魔「場合によっては罰符でやられる点差ですから、フフフ。」

ツインテ「ホンイツ最高〜www」
カッパ「オマエのはバカが付くぢゃっかッパ。」 J(´A`)し<ウッゼキモカッパシネ
リス「一発ウラ乗りだったら三倍満もあったんですね。」

−オーラス1本場−

ミナ「リーチー。」 打「九」 ΩΩΩまたかッ

リ「早過ぎッだろッ、ええいテンパイせねばッ… チー!」 九七八 打「西」

バ「焦るな、乗せられてるぞ。」 打「西」

シ「(『九』捨て…40符メンタンか?)」 打「九」

 …と引っ張ったが、結局また流局

リ「テンパイ。」
バ「テンパイ。」
シ「テンパイ。」

ミナ「えー全員粘りますねー。」
七八九@@FGH12378

リ「上の方の三色かぃ、ねちっこいヒッカケだねッ!
(ふ〜)」

バ「更に、純チャンにピンフで倍満もあり得た。
(ふ〜)」

シ「何か異様に心臓に悪いわぃ。(ふ〜)」

リス「あら、惜しかった。」
ツインテ「(バカ、勝たれたら連れ戻されるしッ)」
カッパ「どうもヌルヌルでカッパなァ、あの女。
(以降、下品なセリフ削除)、グェフフフフ」

メガネ子「何だかシオリさんたち乗せられてません?」
夢魔「どうももう一つ、勝ちに対する執着が薄い様な…」

−オーラス2本場−

シ「(判った… コイツ相当な技(ワザ)師だわ!仕込んでやがるッ!)」

ミナ「はァい、リーチー。」 打「5」

リ「またかッ、も〜〜イラつくぅぅ!!」

バ「ええい何とか止めねば… タネが無い、アガれん!」







リ「テンパイ#」
バ「テンパイ#」
シ「テンパイ#」

ミナ「うわー全然振り切れませんでしたー。」
四四五五AAEE33558

リョーコ「どヒッカケ…」
吸血鬼「まーさすがにそれは…」
主人公「んむぅ〜、
 またコイツが判らなくなって来た…」

リスツインテ  カッパ
「 」 「 」  「 カッパ」

夢魔「まァ、こんな手法が通じるメンツではありませんが。」
メガネ子「私なら打ったかもですよ!(キリッ」

−オーラス3本場−

主人公「んむむむむぅぅう〜〜、と、とにかくテンパイだァ。」
吸血鬼「積み棒の所為でハードルが下がったぞ!とにかくアガるのだ!」
リョーコ「ヘッヘッヘ、みんな頭がテンパッてるよ〜♪」







リ「えぇい、テンパイ##」
バ「何とかテンパイ##」
シ「ふぅう〜、テンパイ##」

「えーと、悲しいお知らせです…

Σ(゚o゚:(゚o゚:(゚o゚:)

 のゎんとワタクシことミナ・・・

 ノーテンでしたー。

 )))ぷるん

 スカッとしましたかー?」

 (゚听 ) (゚W゚ ) (゚o゚ )

 J(゚o゚ )し o。。(゚o゚ )。。o  M(`◇´ )M

 (/o゚ ) (OoO- )


 全魔界が呆けた・・・・・・・

−終局−

バ 28200
シ 27000
リ 27000
ミ 17800

メガネ子「東風戦だから…
 済んでみたら、ミナ選手の一人負けという事ですか。」
夢魔「こんなにキリキリした気抜け試合は初めてです。
 きっと作者は新機軸だ〜!とか思ってらっしゃるんでしょーがwww
 あ、積み棒はトップ者に贈呈されました。関係ないか…」

懇談中 主人公「勝った気しない!(1位じゃね〜けど)
 イイ様に弄ばれて、悔しい…###
 ワシも修行が足りんなァ〜。」
吸血鬼「これは…『接待麻雀』の変種だったのか。
 負ける為の演出だとは…」
リョーコ「ま〜(1位じゃね〜けど)
 勝ち?はしたんだからイイんだけどさ〜
 なんかイライラ。」
ミナ何でですか〜〜!? エーン

ツインテ
「とゆー訳で、
 トップの商品はウチでィ〜ッす。
 さあ召し上がれ ハヨ」

カッパ「タメイキ)ォィ、ここのメイドっちゅーのは空気読めんのが偉いんかッパァ?」
リス「うわ、カッパさん、ブタゲロキモイ。 ォェ」←オチ


 【関連画像】

関連画像 関連画像

ミナ空リョーコ主人公
左)「お2人も以前なさってますねー。」 中&右)「ややめめろろ〜〜〜〜!!」

−完−

履歴転進

L.C.単語帳

昔の話《麻雀編》
Y.D.S. 雀士列伝


サッキュバスAroi to cuon di abus legito nune, asis notito i capalo massimo nio.
Aroi to asas pouito locure en locon cuo-to.

 今アナタが読んだこの話は我々の偉大な指導者によって書かれました。
 この話は、どこかに固定記事として置かれる可能性があります。

 −続−

L.C.単語帳
サイトホーム
あたま


(メイン・終了)
麻雀ごっこ

案内嬢 【超略式 P.R. 】

・地底王国簡易シミュゲ→地底騒乱譚

・うろつきRPGもどき→C.D.Fighter ( 2D )
※↑↑↑ 動作は非保障です ↑↑↑※

・うろつき3D→C.D.F ( 3D )

・古典カードゲーム→ポー雀

・うろつき3D→15分ロープレ ( 3D )


© PHALSAIL HeadQuarters All right reserved